Mi in progress

研究者の道ではなく、エンジニアになることを決意した人のブログ。

JJUG CCCにボランティアスタッフとして初参加した話

JJUG CCCとは?
JJUG CCCとは、毎年春と秋に開催される日本最大のJavaコミュニティイベントです。
初級者から上級者まで、幅広い層を対象とした良質な講演を聞くことができます。
今回私は、初参加にして初ボランティアスタッフ参加もさせて頂きました!
とても素敵な経験をしたので、記事として残したいと思います。

 

ボランティアスタッフはどんなことをするの?

  • 各セッション部屋のタイムキーパー
  • 聴講者用椅子の追加などの部屋運営
  • 参加者誘導
  • ブース部屋でのドリンク配布
  • 懇親会会場設営・他諸準備

が主なお仕事です。

 

ボランティアスタッフをしてみてよかったこと
Javaへ貢献ができる
普段の業務だけでなく、プログラミングに関する様々な知識を学ぶ上でもJavaには大変お世話になっています。
その恩返しとして、ユーザー会でのボランティアスタッフをすることは他のこと(コミッターになる、講演者になる等)よりも難易度が低いものだと感じました。
これからプログラマとしてもっともっと成長して、大きな貢献もしていきたいです😊

 

いろいろな人に話しかけやすい
ボランティアスタッフをやっていると色々な人に話しかけやすくなります。
特に講演者の方には必ず挨拶をするタイミングがあるので、そのときに質問もできちゃいます。
実際に、ディープラーニングの講演をされていたGonzalezさんに、ご挨拶のついでに「おすすめの入門書はどれですか?」と質問させて頂きました。
一般の聴講者として参加してたら緊張して話しかけられなかったと思います。

 

友達を作りやすい
カンファレンスに行って新しい友達を作るのは至難の業...私は懇親会で誰とも話さずに帰ることが多いです😅
そんな人見知りでもボランティアスタッフとして参加したら、スタッフとしてご一緒した皆さんと自然と打ち解けられました。

 

ボランティアスタッフはどうしたらなれるの?
私はJJUGの公式アカウントのツイートを見て応募しました。

次回もボランティアスタッフやろうと思ってます。
この記事を読んでくださった皆さんも、ぜひ一緒にボランティアスタッフやりましょう!!


 

ボランティアスタッフKPT

最近プライベートな出来事もKPTにまとめるのが趣味になってまして...
今回のボランティアスタッフ経験もKPTをメモしておこうと思います。

KEEP

  • 笑顔で挨拶
  • やれそうな仕事を積極的に探していく
  • わからないことはすぐに聞く

PROBLEM

  • 混んできたセッション会場で「詰めてお座り下さい」という案内をできなかった
  • 英語は理解できるのに、英語で返答できなかった
  • 最初から力みすぎて、打ち上げまで体力が持たなかった

TRY

  • もっと積極的に案内できるようになる
  • 英語のスピーキング力を向上させる
  • また英語のセッションの会場スタッフやりたい!
  • 体力温存する、レッドブルウコンの力予め買っとく