Mi in progress

研究者の道ではなく、エンジニアになることを決意した人のブログ。

CSRF対策の話

先週のバイトで学んだことで書き忘れがあったのでメモ。

 

【やったこと】

ドットインストールを参考にしながら、お問い合わせフォームにCSRF対策を施しました。

#06 CSRF対策を施そう | お問合せ管理システムを作ろう - プログラミングならドットインストール

動画を見ながら思った事。

そもそもCSRFって何だ?

初耳だし何度読んでも覚えられないので、しっかりと調べて記憶を定着させる事にします!

 

【調べた事】

CSRFとは

リクエスト強要(Cross-Site Request Forgery)の略称で、特定の情報を特定のページにユーザーの意図とは無関係に送信させる攻撃のこと。情報漏洩やユーザーの意図しない操作が起こるなどの問題が起きる。Webアプリが以下の仕組みで動作している場合、

 ・Cookieでセッション管理を行っている

 ・HTTPの基本認証、SSLクライアント証明書を利用している

ユーザーからのリクエストを本人のリクエストだと判別する仕組みを持っていないとCSRF脆弱性になる。

 

Cookieとは

Webサイトの提供者が、Webブラウザを通じて訪問者のコンピュータに一時的にデータを書き込んで保存させる仕組みのこと。CookieにはWebサイト(Webサーバ)側が指定したデータを保存しておくことができ、利用者の識別や属性に関する情報や、最後にサイトを訪れた日時などを記憶しておくことが多い。

 

CSRF攻撃具体例

ユーザーがWebアプリケーションにログインすると、CookieにセッションIDが保存される。ブラウザを閉じずその状態のまま他のサイトに移動しても、CookieにセッションIDは残ったままになっている。このとき、ユーザーが罠サイトにアクセスして、WebアプリケーションにPOSTリクエストを送信するリンクをクリックする、またはスクリプトが実行されると、ブラウザはCookieのセッションIDとパラメータをWebアプリケーションに送信してしまう。つまり、Webアプリケーションから見ると、CookieにセッションIDが入っているため、正規のユーザーが正当なリクエストを送信して来たと判断してしまうことが、この攻撃のやっかいなところである。

 

CSRF対策

ワンタイムトークンについて、yahoo知恵袋でとても分かりやすい質問をしている質問者様がいたのでリンク貼っておきます。

PHPでのCSRF対策をしたいと思い調べているのですが... - Yahoo!知恵袋

超分かりやすい。

 

今回CSRF対策を実装してみて、サイバー攻撃の怖さを痛感しました。

小学生の感想文並みの感想ですが、何が怖いって、対策するべき敵を知らない私自身です。ドットインストールさんのレッスンに、CSRF対策の項目が入ってなかったら、私はCSRFのことなんて考えずにHP作成を終えていたと思います。

 

プログラミングの勉強も大切ですが、webについての知識も身につけて行きたいと思いました。