Mi in progress

研究者の道ではなく、エンジニアになることを決意した人のブログ。

自己紹介とプログ開設の意義

初めまして、Miです。

 

【簡単な自己紹介】

今年の4月から博士後期課程3年生になり、それと同時に休学しました。

某研究員のポストも辞めて、完全なるゼロスタートです。

化学者になることを夢見ていたのですが、本当にやりたいことや自分の強みと向き合った結果、ITの世界に飛び込むことを決意しました。

 

【夢】

"世界中の人を「なにこれありえない!」と最初は驚かせて、やがてそれがあって当たり前になる。そのようなプロダクトや文化を生み出す。"

 

それが私の大きな夢です。

 

具体的な職種としては、プロダクトマネージャーを目指しています。

そのプロダクトのWHYの化身であり、チームを引っ張っていく存在です。

私はチームメンバーが、自分の強みを活かして、活き活きと活躍する姿を見ることにとてつもない喜びを感じます。そして、専門性を掘り下げるよりも、情報キャッチャーとしての立場を好みます。このような自己分析から、プロダクトマネージャーを目指したいと思いました。

 

【アクション】

・世界中を驚かせるプロダクトや文化の創造

・プロダクトマネージャーになる

 

この2つを叶えるために、やるべき最初の一歩は何か?

私は、プログラミング(もっと広く言えばIT技術の知識)と英語を勉強することだと考えました。具体的な目標としては、

 

・ITパスポートと基本技術者試験を受けて合格する

TOEIC高得点を目指す

・フロントエンドとバックエンドを理解し、1つ簡単なサービスを作ってみる

 

を掲げました。

とにかく武者修行中です。

 

【ブログについて】

このブログでは、勉強したことを簡単にメモしたり、良い情報が載っているサイトを紹介したり、浮かんだアイデアを載せたりする予定です。

 

よろしくお願いします。